第3回 西日本協力会総会レポート

今回は2016年10月6日に行いました第3回 西日本協力会総会のレポートです。


総会議事

  • 会計監査報告
  • 新役員選出
  • 新会員の報告
  • 目視録の導入
  • 来季スケジュール報告
  • 法定福利費の見積計上と社会保険への加入徹底

安全大会

  • 安全宣言
  • リスクアセスメントと安全施工リサイクルのビデオ研修
  • 倫理研修 交通安全指導

早いもので…

9月に執り行われました東日本協力会総会に続き、西日本でも無事に開催することができました。
早いもので西日本協力会総会は3回目となりました。
3回目ともなると事前の段取りや打ち合わせがそれなりにスムーズにいき、会自体の進行はまとまっていたのではないかと思っています。
もちろん次への課題も忘れていません。
事務局としてよりよい会の繁栄を行っていくために邁進していきます。

総会風景1(西)総会風景2(西)総会風景3


交通安全への取り組み

今回は倫理研修として大阪府警 東警察署より講師を招いて『交通安全』について受講しました。

(西)総会風景4現場作業においては、車両の利用は不可欠であり場合によっては早朝や深夜の運転・長距離の運転など注意が必要なことが多くあります。
また飲酒運転は全国的に減少傾向にあるにも関わらず、大阪はいまだにトップクラスです。
特に残酒が多いのです。体重60Kgの成人男性で、1単位(ビ-ル500mℓ、日本酒1合、焼酎0.6合)のアルコールが体内から消えるまで約3~4時間かかります。
2単位で約6~7時間、3単位では約9~10時間です。
個人差があるので多少は消化時間はかわるかもしれませんが、睡眠時間をきちんと取っても実はアルコールが抜けていないといったことが出てきます。

これから飲酒の機会が多くなる季節です。
飲酒事故を起こすと加害者・被害者はもとより各々の家族・友人などみんなが悲しむ結果となります。
自己の意識をきちんと持ち未然に事故を防ぎましょう!!


2016/10/25ロックシステム 大阪営業所