【案件事例レポート大阪編】2017年3月

某企業セキュリティリプレイス及び増設案件受注

セキュリティのリプレイス及び増設案件

取引先メーカー様より3月度中に入退管理システムのリプレイス及び増設の案件を受注しました。

拠点数は6拠点、それぞれリプレイス台数は違いますが多い所で13ゲート新規増設及び拠点間管理を別々に行うための制御システムの再構築といった内容です。

厳しい施工のルール

平日は社員の方が出社されておりシステムを止める事が出来ないため工事はすべて土日祝日での対応です。

また、休み明けには運用開始となるため、それまでの作業完了が鉄則の施工ルール。

得意のマルチ対応

6拠点となりますと当然ながら工事日が重複してくる拠点も出てきますが、そこは当社の施工を担う施工協力会社の「偉大なるパワー」によって工事を粛々と進めている状況です。

メーカー担当者様及び弊社担当者もこの日の午前中はA現場、午後からB現場といった感じで施工後の調整・管理を行うために大阪・京都・滋賀と飛び回っています。

この記事を書いている段階ではまだ工程の半分といったところですが、現在のところ事故もトラブルの報告も無く無事に作業は進んでいますが、最後まで気を抜かず進めてまいります。


ロックシステム大阪営業所