虹彩認証のあゆみ【第9回】

iCAM7000デビュー

2012年、IrisAccess4000の後継機としてiCAM7000シリーズの販売を開始しました。

この機種になり、初めて虹彩情報を虹彩カメラ内に持つようになりコントローラが不要

となりました。また認証速度も大幅にアップし今後に期待できる製品と感じました。

この製品を日本で初めて納入したお客様は奇しくもIrisAccess3000を始めて納入し

たお客様で何か運命的なものを感じました。


営業本部カスタマーサービス課