第28期 ロックシステム協力会総会レポート

九月に入て夏の暑さが薄らぎ、肌寒さも感じられるようになりましたがお変わりありませんでしょうか。
2017年9月20日に第28期 ロックシステム協力会総会を行いました。
その内容について簡単に紹介します。

■総会議事

・会計監査報告
・28期協力会 役員の選出と総会での承認
・作業服の統一について
・協力会表彰制度について
・安全衛生協議会について
・協力要請について
・慰安旅行について

■安全大会

・AED講習会の実施
・安全宣言

■空調服の導入

今夏ロックシステム エンジニアリング課で導入した空調服が話題に上がりました。
※空調服(くうちょうふく)とは夏場の衣服内気候環境を改善することを目的として発売されている「電動ファン内蔵上着」の商品名です。


ロックシステム協力会として、夏期の暑さ対策に役立つ空調服のような装備の導入について、今後積極的に検討、導入を進めていくことを決めました。

■AED講習会

安全への取組として今回は横浜市消防局の協力をいただき、AEDの講習会を実施致しました。
人命救助に関わる事ですので参加者全員、真剣に取り組みました。

人体模型や講習用のAEDのサンプル機材を使用して実際に心臓マッサージを行い、AEDの操作方法を学びました。

■28期のロックシステム、協力会

前期に引き続き安全衛生協議会の開催等を通して安全衛生や施工品質の向上に邁進して参ります。
また28期はロックシステムと協力会 各社との親睦を深める機会を多く作り、ビジネスパートナーとしての連携を高めて顧客満足につながるように努めて参りますので今後も宜しくお願い致します。


営業本部エンジニアリング課 H.M