虹彩認証のあゆみ【第10回】

第二の春到来

2013年に虹彩カメラ200台を超える大量受注のチャンスが巡ってきました。

国内メーカーは既に虹彩認証を販売していなかったこともあり話は順調に進み受注にこぎつけることができました。

これだけの数を同時に納入するのは今までに経験がなく大変でしたが、出荷前の検査とキッティング作業を外部に委託する等の対応を取りなんとか納期に間に合わせることができました。

また納入後は大規模ならではの今まで顕在化しなかった問題も発生しその対応に追われましたがなんとか運用を開始することができました。


営業本部カスタマーサービス課