オフィスセキュリティに災害対策は必須の時代です。

東京都帰宅困難者対策条例

早いもので2011年3月11日に起きた東日本大震災から7年が経ちました。

東京では、鉄道等の運行停止により、多くの帰宅困難者が発生し、駅周辺や道路が大変混雑しました。

震災以降、東京都は条例で企業に対して「従業員が施設内での待機を維持するために、従業員の3日分の飲料水、食糧その他災 害時における必要な物資を備蓄するよう努めなければならない。」と定めました。(東京都条例第十七号 第七条)

 

そこで今回は、弊社が取り扱う非常食をご紹介します。

検討してみてはいかがいでしょうか?

 

突然の災害に備えた長期保存食「イザメシ」

「イザメシ」は、杉田エース株式会社が開発した「食べない備蓄食から、おいしく食べる長期保存食へ」を目指した非常食です。

 

 

 

 

 

 

 

 

東日本大震災が起きた時、その非常食の注文を多くいただいたことがきっかけで『どうせならおいしい方がいいよね』『それなら自分たちで作ろう』という思いから誕生したのが『IZAMESHI』シリーズですとは同社の弁。

 

■イザメシのラインナップ

全39種類(ごはん類 7種/おかず類 6種/パン類 6種/麺類2種/スイーツ 2種/7年保存水 2種/Deli(デリ) 9種/セット品5種)

 

■イザメシセット

1人分1日の食事がセットになったイザメシセットは、水なしでつくれる「スピードセット」、身体にやさしい「ヘルシーセット」、しっかり食べられる「パワーセット」の3種類をご用意しています。他にも、人気のDeliシリーズの入った1人3日分の「デイリーイザメシ」、家族4人が3日間過ごせる保存食セット「ホームイザメシ」をご用意しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人・法人ともに「防災」「減災」「BCP」の意識が高まる中、ロックシステムは、セキュリティの構築をお手伝いするにあたり、安全・安心・防犯・防災をトータルで提案できるよう努めております。

 


本件に関するお問い合わせは、下記までお願い致します。

ロックシステム

営業本部営業課

TEL:045-450-2131  FAX:045-461-2610


営業本部営業課