~ネットワーク営業課便り~

こんにちは!ネットワーク営業課です。

今回は弊社で取り扱っているMOBOTIXカメラについて、アップデート情報がありましたので、幾つか目玉となるトピックをご紹介致します。


1.MOBOTIXカメラの機能が拡張されます

これまでのx26/x16シリーズでは非対応だったMxBuS(カメラと外部機器を連動させるために使用する機器拡張装置)に対応した第2世代Mx6モデル(x16B/x26B)が6月中旬よりリリースされます。これにより、インターフェイスボックスが追加可能となるため更なるソリューション提案が可能となります。

2.MOBOTIXカメラのメーカー保証が延長になります

メーカー保証が購入時より2年から3年へ延長されます。
これまで以上に安心してご利用いただけるようになりました。
※保証期間延長が適用されるモデルはx26B/x16Bシリーズ以降が対象となります。

3.新カメラファームウェア(Ver.MX-V5.1.0.x)よりパスワード設定が強化されます

本カメラファームウェアバージョンより大きく変わる点として、初めてログインする際に個別パスワードの設定が必須となります。
これまでは、工場出荷時のパスワードでも各種設定が可能でしたがセキュリティ強化の観点より工場出荷時パスワードでの運用が出来なくなります
なお、パスワードの設定ミス・パスワードを忘れた場合は全てメーカーでの対応となるため、これまで以上にパスワード管理に細心の注意をお願いします。


いかがでしたでしょうか。
MOBOTIXカメラは、常にバージョンアップ、サービスアップデートを行っています。
また、ニューリリースがありましたらお知らせしていきます。

本内容を更に知りたい、ご不明点ございましたらお気軽にお問合せ下さい。


ネットワーク営業課