【メーカー情報】株式会社アート V-LINE 廃盤のご案内

2018年7月26日、株式会社アートより「V-LINE」シリーズの廃盤に関しての案内がありました。

以下の案内文をご確認いただき、今後の対応などに関してご不明な点がございましたら、弊社担当窓口にご相談いただきますよう、お願い申し上げます。


<案内文>

出入管理システム「V-LINE」シリーズにつきましては、2018年12月に廃盤(最終受注受付8月)となることが決定致しました。修理サポートにつきましては、2019年12月まで対応いたしますが、計画的なリニューアルの検討をお願い致します。

【リニューアルの手順】

お使いの「V-LINE」用管理ソフトにつきましては、現行出入管理装置「W-LINE」シリーズに対応していないため、第一ステップとして「V-LINE」と「W-LINE」に対応した「W-LINE」用管理ソフトに更新することをおすすめ致します。(出入管理装置の故障時WA-01等を利用することが可能となります。)

STEP1:管理ソフトの更新

STEP2:出入管理装置の更新

STEP3:リーダーの更新

【STEP1 管理ソフトの更新】

既設「V-LINE」要管理ソフトから「W-LINE」用管理ソフトへの入替え。用途に応じて下記3種類のソフトをご選択頂けます。

①WSS-01B(Windows10も対応)

②ACS-1000(Linux版)

③ACP-1000(Cloud版)

【STEP2】 出入管理装置の更新

既設「V-Line」制御装置から「W-LINE」制御装置への入替え。

【STEP3 リーダーの更新】

既設「V-LINE」リーダーから「W-LINE」リーダーへの入替え。

 


営業本部営業課