大阪府北部地震

さる6月18日月曜日、大阪府北部を震源とした最大震度6弱の地震が発生し、大阪府内で死者4名、2府5県で負傷434名(うち重傷者15名)、住家の全壊9棟・半壊87棟・一部破損27,096棟が確認されております。(Wikipediaより)

幸い社員、営業所には被害はありませんでしたが、エレベーターが20日水曜日まで停止となりました。

エレベーターが止まってしまうとビル内の移動手段は外部階段となるのですが、もし外部階段の扉が地震の影響で変形してしまうと扉を開けることが出来ずビルから出られない、入れないと言う事態が起きてしまいます。

 

大阪営業所ではビルオーナー様のご協力を頂き、4年前にビルの2Fと1Fの外部階段にドア耐震用開閉補助装置「デレル8」を設置しました。
この商品は弊社ホームページのニュース・コラムでも紹介してます。
地震のショックで建物が変形しその影響でドア枠にも変形が生じた際にドア枠とドアの接触抵抗を減らすことによってドアの開閉不能を防止する商品です。
今回の地震では大阪市中央区は震度4とのことでしたが、今後起きることが予想されている南海トラフ地震では大阪は最大震度6弱の予想が出てます。
いざという時に備えて避難通路の確保にもご一考いただければ幸いです。


大阪営業所