生体認証で爽快感GET!

先日、某大手オフィスメーカのショールーム展示会に伺いました。

時代の勢いに乗っている某社だけあって

近未来的なオフィス用品展示物が並んでいる中に

弊社施工社員の手による”顔認証によるフラッパーゲート”の姿が!

設置されているカメラに顔を向けること数秒、

認証一致でフラッパーが「イラッシャーイ!」と開扉する仕組みです。

おお!なんと素晴らしい!!

見た目のカッコ良さはもちろんですが、

ハンズフリーで入室できるということは予想以上に爽快です。

 

 

IphoneXでFaceIDが標準搭載されて早1年、

新機種が登場するたびにその精度は上がっています。

利用してみると実感するのはその快適さ!

慣れてしまえば大したことない、と感じていたパスコードや指紋認証も

なんて面倒だったのか・・・と感じるほどストレスフリーです。

自分だけを見分けてロックを解除する携帯端末が

まるでペットの犬のように思えてきます。

 

現状、入退管理においては

顔認証のみの本人照合は認証精度において道半ば、といったところですが

代わって注目を浴びているのは虹彩認証です。

ヒトの目が持つ特徴をユニーク化して照合する鍵システムは

一昔前のSF映画が現実のものとなっている現代を実感させます。

 

そんな技術革新を皆さんの元にお届けするのが

われわれENG課の役割です。

新しい技術による新しい心地よさを、

長年の実績に基づく施工技術で保証します!

 


営業本部ENG課