6.スーパーデレル

お詫び

こんにちわ、菅澤です。

5回目の冒頭からお詫びです。

前回の東日本大震災発生年2011年(H.11年)を2011年(H.23年)に訂正します。

申し訳ございませんでした。

(編集注:修正しました)
スーパーデレル

さて今回は、デレル8の兄弟商品“スーパーデレル”を紹介させて頂きます。

“スーパーデレル”とは新築物件のドア、又はリニューアル工事でドア交換の場合の対応商品です。

商品本体を小型化し、ドア厚みに収納してしまうものです。

デレル8は既存ドアに面付けに取付けますが“スーパーデレル” はドア製作時指定位置を切り欠き(ドア製作メーカー作業)その中に収納、ビス止め固定にて納める、と言うものです。

各ドアメーカー製品に納品実績も多数あります。

開発

最初は商品名 デレル8-S として試作品

5種類程試作して、現在のスーパーデレルに決定致しました。

言うまでもありませんが各々試作品のテスト(JIS)も受け、満足できるテスト結果を得ています。

最近の“デレル”動向

---ドア交換工事---

最近、私のところには、30年~40年経過の集合住宅の大規模修繕時のドア交換工事の問い合わせが加わってきています。

今後ますます増えると思える内容です。

ドア交換工事のご検討の際には、耐震用ドア開閉補助装置“デレル8”“スーパーデレル”を頭の片隅においていただければと思います。

安心安全の補助機能を果たしていただければと思います。

人にやさしい、人の為になる商品がコンセプトです。

トラフ

今回はトラフについて少し勉強しましょう。

最近よく耳にする、この“トラフ”とは海底にある溝(細長い盆地形状)の事です。

東海、東南海、南海の3地震が連動して起こるだろうM9クラスの「南海トラフ巨大地震」が懸念されるのも最近の傾向です。

東海地震・・・・駿河湾~浜名湖にかけて
東南海地震・・浜名湖~潮岬(和歌山県)にかけて
南海地震・・・・潮岬~足摺岬(高知県)にかけて

以上の事からして南海トラフとは駿河湾から九州沖の海底にある溝です。

約4000メートルの深さと言われています。

トラフは比較的浅い溝、プレートがもぐり海底が溝状になり深くなっている場所が海溝、約6000メートルの深さです。
今回はこの辺で、最後まで読んでいただき有難うございました。

次回をおたのしみに

菅澤不二夫