モニターBOX 名古屋「初」出展!

@テクノホライゾングループ&エルモソリューションフェア2019 in名古屋

「令和初」の年末年始が迫る2019年12月18日(水)19日(木)、弊社では「史上初」の名古屋での弊社展開機器・サービスのご紹介をさせていただきました。

今回は株式会社エルモケイグランデ様よりお声がけいただき、出展が実現致しました。同社は、ネットワークカメラを中心とした集合住宅や空港等へのソリューションを広く展開されております。

まさにモニターBOXがより良いソリューションへの大きなキーポイントになる!ということで、今回の「初」出展が決定致しました。

弊社ではこれまでセキュリティ関連展示場にてネットワークカメラ等の展示のほか、2018年、2019年には「Locksystem Reception 」と題して本拠地横浜および大阪にてモニターBOXおよび関連機能のご紹介を行ってまいりました。

今回の試みは、長くご愛顧いただいている、入退室システム、ネットワークカメラ、および生体認証の販売会社様とユーザー様をターゲットとしたものです。

最近では関東・関西に加え名古屋を中心とした東海エリアのお客様からのご相談も相次いでおり、これらのお客様に少しでもお力になりたいという「第1歩」でもありました。

今回の出展では金融、文教、自動車製造関連等多くの企業のお客様が実際のデモンストレーション機器の前に足を止めていただきました。説明員によるプレゼンテーション・デモンストレーションに加え、各企業のお困りごと相談、貴重な意見交換をいただける場も生まれました。

プレゼンテーションをお聞きいただいたお客様からは

「ウチは銀行だけど、いざカメラが動かないとなったときに入出金など支店営業の根幹に関わる大事件になる。これはきっとそれを解決する良いソリューションになるかもしれない!」、

「不調が起きたらとりあえず人を手配して…が当たり前になってたからな…なかなか手間だったけど、これは画期的だな!」

といった好意的なコメントを多くいただき、想像以上に大きな「1歩」となりました。

またお客様の中には

「実はウチのお客様で工場の出入り口のリプレイスを考えていて…」

と弊社の十八番、入退室システムのご相談や、

「ちょっと説明聞いてみたい!」

と近隣ブースよりこちらにお越しいただく関連企業のスタッフの方々もあり全体的にアットホームな空気感に包まれた展示会となりました。

今回貴重なご縁をいただいた各企業ご担当者には弊社大阪営業所を中心に様々な形にてソリューションのお手伝いができればと存じます。


セールスプロモーション課