ENG課 期末最終月を迎え

梅雨明けが待ち遠しい折、いかがお過ごしでしょうか。
さて7月も半ばを過ぎ、弊社も何とか期末を迎える事が出来そうです。

これもお得意先様を始め、協力会社様、並びに日々奮闘してくれている課員一同があってこそと感謝しております。

■今期の事故、トラブルについて
今期は死傷者が出るような重篤事故は無かったものの下図の通り交通事故、物損事故などを起こしました。

また繁忙となった9月頃から年度末の3月にかけてはトラブル、クレーム(作業の遅れ、連絡の遅延、段取り間違いなど)も多く
改めて関係者各位にご迷惑をお掛けした事、反省すると共に来期は無事故無災害を達成出来るよう再発防止に努めて参ります。

■ロックシステム 東日本協力会関連の活動
今期も安全衛生協議会を開催、事故情報の共有や特別教育などを進めていましたが
新型コロナウィルスの影響で4月以降の安全衛生協議会等を中止する運びとなりました。

来期以降は取引先各社様を見習い、ツール、アプリを利用した遠隔会議・教育また
コミュニケーション増進のために取り組みを進めて行く所存です。

■来期への抱負
昨今外部環境が目まぐるしく変わりそれに適応していく事に難しさを感じる日々ですが
それに負けぬよう安全衛生・施工品質の向上に邁進して参ります。

お得意先様、協力会社様のビジネスパートナーとして期待に適うよう創意工夫をこらしていきますので
今後ともこれまでと変わらぬご支援ご鞭撻のほどお願い申し上げます。


営業本部エンジニアリング課