これまでのセキュリティ、これからのセキュリティ(とシゴトについて)

あと1ヶ月で2020年も終わり…。
季節感もやや鈍りつつある方も多いのではないでしょうか。
私自身もここ最近の「クリスマスツリー点灯式!」の文字列に、まるで浦島太郎のような心持ちでおります。

…すいません、点灯式のくだりは毎年のことでした。

今年はとにかく例年と異なる動きも多かったことは、皆様も同様かと思われます。
弊社では緊急事態宣言前後に時差出勤、テレワークと、勤務形態そのものが変化したことに始まり、それに合わせZOOMミーティングの展開や、You Tubeチャンネルのリニューアルといった中々踏み込むことはなかった「オンライン」の分野にも挑んだ1年でした。

最初こそ私個人、テレワークと聞いて小躍りをしていたものの、「やったことがない」ことを「やっていく」ことの難しさがいかなるものかを体感するきっかけにもなりました。
(特にYou Tubeのリニューアルに関しては…思っていた以上に…!)

さて先日12日17時に「速報」にてお伝えしておりますが、来る12月2日~4日に東京ビッグサイトにて開催される「スマートビルディングEXPO」にてこれからのオフィスセキュリティをご提案する機会をいただきました。

思い起こせばモニターBOXが名古屋へ「初遠征」した時から約1年、今回はスマートスキャンのみならず、密防止ソリューションと顔認証+虹彩認証ソリューションを抱え、より新しい「オフィスセキュリティ」の形を提案することになります。
コロナ禍によりテレワークなど、さらに大きく変わることが予想される「オフィス」の形、その新しい様式の1つの選択肢として、是非実機にて体感してみてはいかがでしょうか。


皆様是非、お誘い合わせの上ご来場をお待ちしております!

各種機器リリースにあわせて今年秋にスタートした「センドバックサービス」も
メンテナンス分野において「新しい」サービスとなっております!
是非こちらもあわせてよろしくおねがいします!

《おまけ》
お取引先様をメインの対象としていたため、堅い内容も多かった弊社(の弊部署)トピックス。
来年以降はすこし砕けた、実際に使うエンドユーザーにも馴染みやすいコラムが展開できればと思います。

乞うご期待!?


営業本部セールスプロモーション課