【マンションのオートロック化】についてのご紹介

近年、マンションにおける犯罪【空き巣、盗難車上荒らし、落書き、ストーカーなど】の被害は相変わらず頻発しており、マンション運営において住民の方々の不安を少しでも解消する為の安全対策と日々快適に過ごすための環境作りがマンション経営に大きく関わってきております。

新築マンションでは、オートロックは当たり前で防犯カメラも当然の様に導入されて来ていますが、古いマンションなどでは何も設置されていない建物も相当数見受けられます。

しかしながら、住宅を選択するための条件としてオートロック設備は最低限必須の条件となってきているのも事実ですし、入居率のアップには欠かせなくなってきております。

 

今回ご紹介させて頂くのは、設備の無いマンションをオートロック化し、マンションへの出入りの制限強化とさらに防犯性を兼ね備えたシステムでの入居率アップのご案内となっております。

新しいマンションなどでは、一般的には集合玄関機(インターホン)システムが導入されているところが多く見られますし、最近ではカメラ付きが主流となっています。

勿論そこまでの設備を導入されるのが望ましいのですが、既設の建物ですと工事コストがかなり高額となり、年数が経っていますと大規模改修などの予算が必要となりその予算は外壁や駐車場(立駐)給水施設など建物の基幹部分に多く割かれ、セキュリティ対策は実施したいが予算がなかなか計上できないといったジレンマを多く耳に致します。

 

そこで、最近ご相談も多くいただき、当社での導入実績も増えております

無線を利用した【ワイヤレス式簡易オートロックシステム】をご紹介させて頂きます。

1.従来のオートロックシステムの約3~5分の1の価格で導入が可能です。

低コストで集合住宅(マンション等)のオートロックシステム化を実現致します。

2.入居者様は非接触カードで入室できます。ご要望によっては、「暗証番号」のみ、「カード+暗証番号」の中から選択して頂けます。(鉄道系カードでも可能:要確認必要)

  1. 各室への配線工事が不要の為、入居中のマンションでも短期間で工事が可能です。

エントランス部だけの工事ですので規模にもよりますが最短で1日で工事は完了します。

4.ほとんどランニングコストがかかりません。イニシャルコストのみでOKです。

(送信機の電池交換は必要)

5.電話番号を知っている人しか呼び出せない為、入居者様は安心です。

来場者はマンション入り口から居住者を電話で呼出し部屋からリモコン送信機で入口の電気錠を開錠するシステムの為、電話番号を知らない不審者などは完全にシャットアウトできます。

 

大阪営業所