【受注案件急増】

新型コロナも落ち着きを見せはじめたこの頃、新規案件の受注が急増しています。
特に、新築案件に比べリニューアル案件が非常に増加してきています。
例えば、約15年周期で実施するマンションの大規模改修工事の一部で、
・エントランス等の出入口をキースイッチから非接触タイプのタグに変更
・既存の扉を自動化
など感染症対策を意識したものが目立ちます。
これからは、非接触化があたり前になるのではと体感しております。

上記は、ほんの一例ですが、既存建物を生かしたリニューアルは、年々増加していくと思われます。
弊社としましても、お客様にとってより良い提案を進めて参りますので、お問い合わせ頂ければと思います。


営業本部カスタマーサービス課