「チケッティングシステム」の紹介

こんにちわ、セールスプロモーション課メルマガ担当です。
今回は、弊社が取り扱いする「チケッティングシステム」を紹介します。

弊社は、入退室システムや監視カメラなどセキュリティ商材およびその周辺機器を
取り扱っています。
導入頂いているユーザーは、法人様のオフィスやビルとなります。

今回紹介する「チケッティングシステム」は、お金を払った人だけを入場させたいなど
少し異なる用途を希望されるユーザー様向けの商材です。
その代表は駅にある改札機ですね。 切符を買った人(もしくは定期、回数券を
購入した人)だけが入場できます。

「チケッティングシステム」は、券売機や窓口(有人)発券機と監視ゲートで構成されます。
チケットを購入した人がチケットに記載されたQRコードを、監視ゲートのQRリーダに
読み込ませる事で入場できます。
QRコードには、日時や時間などの情報が入っているので、日をまたいだ使い回しや
時間外の使用は出来ないようにする事もできます。

アミューズメント施設・温浴施設など有料施設などに導入して頂いております。

不明点などございましたら、弊社までお問い合わせください。


営業本部セールスプロモーション課