【Kentix】マルチセンサーTI

人数カウント&室内環境モニタリングソリューション

 マルチセンサーTIは、サーマル画像センサーを含む様々なセンサーを搭載した最新のセンサーテクノロジーです。
 サーマル画像センサーにおいては、人数カウントと移動方向を検知できる動体検知も可能なため、在室者数管理に利用することができます。
 更に統合された空気質センサーは、特定のアルゴリズムを使用して二酸化炭素含有量を計算し、空気品質指標(IAQ)のレベルによって、空気質を永続的に監視できます。これにより、ウィルス感染の原因とされるエアロゾルを削減することが可能になります。
 また、マルチセンサーTIは、重要なプラント状態を監視し、サーマル画像センサー、空気質センサー、一酸化炭素(CO)センサー、温度センサーを複合的にモニタリングし、火災を早期に検出する事が可能です。
これにより、早期の火災検知における4つの要素(サーマル熱画像、CO、大気質、温度)を組み合わせ、より信頼できる早期火災検知をすることが可能です。

 

人数カウントによる在室者数管理ソリューション

 

空気質センサーによる空気環境モニタリングソリューション

 

4つのセンサーによる早期火災発見ソリューション

 

オプション・センサー

 

システム構成例

 

技術仕様

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資料

『カタログ』(pdf)はこちらをクリック

『マルチセンサーTIによるエアロゾル対策』(pdf)はこちらをクリック